薬学部留年組の日常

関東の薬学部通っています。ストレートでいけると思いきや1度留年。現在ようやく6年生。

【薬学部 留年】 テストを終えて留年が決まった人、留年してしまいそうな人へ。

さて、薬学生の皆さんはそろそろテストが終わったという人もいれば、これから再試や追試でまさに運命の分かれ道という方もおられるかと思います。

 

そろそろ定期試験が終わったことでしょう

試験を終えた皆さん、お疲れさまでした。

一般的に年に2回の定期試験

ほかの学部の人には入試が年に2回やってくるようなもの、といえば伝わるでしょう。

いやそれでも伝わってないけどな!!笑 

 

 

専門系、特に医療系の定期試験はその数週間で体重が変化してしまったり、精神的に不安定になってしまう人もいるような試験。

ただでさえ学費も高いのに。

ちなみに体重は増える派の人間でした。

 

 

留年が決まってしまった人へ

まず残念ながら、留年してしまった人。

そういう方はまず、一度諦めてください

 

今からどうにかしようとしたら、タイムマシンが必要です。

 

人間がどうしても操作できないもの、それが時間です。

 

これからどうするか、しっかり考えた上で家族と相談です

 

そして、、、

  個人的に、留年が初めてじゃない人はもう知りません。笑

 

 

留年については詳しくはこちらに書きましたのでご覧ください。

www.yamathree.com

 

 

 

 

 

初めて留年をした人は、できることなら続けましょう。

初めて留年した人は、メンタル的なことさえ何とかなるならどうにかして続けたほうがいいと思います。

 お金は親と相談して、ちゃんと勉強するから!!ってお願いするもんです。

 

 

ただし1、2年生でやらかした人、他の学校に行くなら今がチャンスです。

1、2年生でやらかした人はしっかり考えてください、就職や、他の学校に行くなら今がチャンスです。

この後にも話しますがやる気がないまま3年生以降に上がってしまうと学費や時間が無駄になるだけじゃなくて、たぶんそういう人はそのあとも留年すると思う。

 あと、消えるなら早いうちがいいよ!!

 

じゃあ、3年目以降は?

逆に3年目以降に初めて留年をした人はこのままどうにかして続けるべきです。

3年生をクリアして、あとはOSCE、CBTを何とか終わらせてしまえば少なくとも5年、6年と、するする行くことが出来るかと思います

まあ僕は2年生を2年間やりましたが、もうまもなく6年生になろうとしているので気持ちさえ乗り越えれば何とかなることは間違いないです!

2年目の2年生の時に何をしたかは過去の記事にありますので良かったら読んでみてください!

 

www.yamathree.com

 

 

 留年が二度目以降の人へ

 個人的に、留年が初めてじゃない人はもう知りません。笑

正直二度も三度も留年する人は(個人的に)理解できないし、たぶん薬剤師にならないほうがいいと思います。

経済的なこととか、自分のメンタルが持つかどうか、しっかり考えて決めてください。

経験上二度あることは三度ある、そしてそういう人は、知らぬ間に学校からいなくなります

 

 

 

 まだ結果が出ていない人へ

ここまでは留年した人について話してみました。

でもまだ首の皮一枚つながっている人の方が多いのかな?

中には追再試験がない学校とかも聞くので分かりませんが、もしまだラストチャンスが残っている人、ここで諦めないことをおすすめします。

あとは手を抜かないこと。

 

僕はラストチャンスの時に半分諦めてもう半分は手を抜きました

結果あと一科目のところで落ちました。

 

いいですか、今画面の向こう側で

 

「まさか自分がそんなわけ笑笑笑」

 

とか思ってるあなた!

 

少なくともこのブログにたどり着いたということはその可能性があるんです(たぶん。)

 

自分は大丈夫、が命取りです。

 

たぶんそのままだと今回は大丈夫でも国試の合格率が8割で、まさか自分が残りの2割になるわけが無いとか思ってると落ちますよ(いやこれもたぶん。)

 

だから最後まで手を抜かないこと、1年間と200万円(このくらいだよね?)を無駄にしたくなければ、こっから本気出して頑張りましょう!

 

やろうと思ってやらないより10分でもやった方がいいですよ、当たり前か。

 

頑張れ!

頑張ろう!!